BLOG

2021/5/22~24 滑り納め 立山

天候に悩まされる週末が続きます。



初日の22日は終日雨予報の為、ツアーは中止。

予想通りに室堂周辺は視界不良。みくりが池の脇で縄張り見張り中の雄ライチョウを観察しながら、みくりが池温泉への移動のみ。昼から湯治&納会。



明るいうちからのクラフトビール!



23日の回復も遅れ、翌日の仕事調整能力が素晴らしかった方と翌日までツアー延長を決定!

14時過ぎまで粘った甲斐もなく、みくりが池温泉を後にする翌日お仕事の2人の後ろ姿が寂しすぎます… 一緒に滑り納められず残念でした。



15時前からようやく回復、青空が広がりました。



足取り軽くスタート。



フラット斜面、ノートラック、走るザラメ雪、全てがパーフェクト。



天候が悪い日が多いお陰で、雪面コンディションは良好に保たれているのでしょう。



待った甲斐がありました。



素敵な午後の光。



砂漠感。Photo K,O



どの斜面もとてもキレイ。



もやもやと青空と月。



もやもやと逆光と奥大日岳。



夕食ギリギリまで楽しみました。Photo R,O



日が長くなり、夕焼けは夕食後。



赤く染まった山は反対側。



延長した朝も期待通りの晴天。



爽やかな空。



快適フラット斜面。



快適フラット斜面 2。



見渡す限り滑りたい斜面。



沢のボトムまでフラットなことはなかなかないのです。



アルペンルートと大日岳。



どこまでも滑っていきたい。



雪崩を気にする際は斜度が大切。



フラットな斜面は登りも快適。



最後のひと滑りはターミナルへ向かって。



自己満足なトラック。



急な提案に答えて頂いての1日延長、有り難うございました!とりあえずこれで滑り納められそうですが、コンディションが良すぎたこともあって、もう少しスキーを楽しみたい気分です。