BLOG

2019/3/30~31 焼山温泉周辺


この週末は焼山周辺でのスキーツアー。

焼山温泉からエントリーする山はアプローチが比較的長めなので、春になってから行くことが多いエリアです。

初日は焼山温泉から新田山へ。

新田山山頂からは日本海から海谷の山々まで見渡せます。

小さな山で標高差はそれほどありませんが、意外と時間がかかります。

標高が低い山はなかかなストップ雪が解消されず。

滑りが悪い雪は、スキーの動きに合わせて滑らないとやられます。

すぐにでも雨が降り出しそうな空模様。視界があっただけ良かったです。

クラックを避けながら滑ります。

ちょっとだけ緊張のスノーブリッジを全員無事に渡って戻りました。

焼山温泉が1月で営業を一旦終了したので、今回は糸魚川の海沿いで宿泊。山を楽しんだ後に海で泊れるのがこの辺りの魅力です。コストパフォーマンスの良い民宿でした。

2日目は、焼山温泉よりも少し下の集落から前烏帽子岳へ。

宿を出た時には雷雨…でしたが、車で少し待機した後に青空が広がりました。

寒気の影響でかなり不安定な日、先ほどの雷雨がウソのようです。

後ろからまた雨雲が。。。

本家の烏帽子岳を見上げながら、前烏帽子岳へ。

何とか雨も降られず山頂に到着。

何となくそんな予感はしていたので、上部でスキーカット。結果、見事な?湿雪雪崩。

斜度を下げれば快適に滑れます。

こちらも気持ち良いシャバシャバな雪。

からの登り返し。

終日、青空が出たり雪がちらついたりと、不安定な1日でしたが、前烏帽子岳周遊ツアーを楽しめました。

#焼山温泉 #前烏帽子岳 #新田山 #バックカントリー #テレマークスキー #ガイド