BLOG

2018/8/19~20 鳥海山


春にスキーで行くことが多い鳥海山。雪がないことが少し新鮮ですが、海に浮かぶ飛島が見える景色は馴染み深いものがあります。

初日は午後から、鉾立からゆっくりと御浜小屋まで。

夕方結構遅い時間でも続々と下山者が下っていきます。これが鳥海スタイルなんでしょうか。

御浜小屋前より。男鹿半島まで良く見えています。

この日は私達だけの貸切。

ダウンを着込んで、キンキンのビール。おまけで枝豆がついてきました。貸切の時だけの特別感が最高です。

雪がなくなった鳥海湖。

陽が落ちる少し前、良い時間です。

鳥海山と言えば、海に沈む夕日。

昔ながらの雰囲気がいい感じです。

七五三掛へ向けて石畳が続きます。

登りは外輪山経由。溶岩の流れが良く分かる。

外輪山より、鳥海山頂付近。

イワギキョウ。

最後の登りは足場を探すのが難しい。

山頂小屋で休憩後、下山は千蛇谷経由で。大きな岩が点在する独特の雰囲気。

イワベンケイは、オレンジ色が鮮やか。

今回、唯一歩いた雪渓。

たくさんあったツリガネニンジン。

時間があったので鳥海湖を一周してから御浜小屋へ寄り、鉾立まで下山して終了。

登山口から山頂まで高木がないので、広々としているのが特徴でしょうか。笹原や草原のような場所が続き、爽やかな風を感じながら登山が楽しめる良い山です。

#鳥海山 #登山 #ガイド