BLOG

白馬エリアにて


2月末から気温が高めの日が増えてきて、春らしくなってきました。

山岳ガイド協会 スキーガイド ステージ1 の検定員で白馬エリアに4日間滞在。

天狗原を目指して。

良く滑る緩斜面は気持ちいい。

北斜面はドライな雪、南斜面はザラメと、3月ならではのコンディション。

斜面によって変わる雪質の見極めが大切です。

風の影響を受ける場所はパックぎみ。

気温上昇で湿雪雪崩。

様々なコンディションを予想しながら、安全に良い場所を案内するのがスキーガイドの腕の見せ所でしょうか。

#バックカントリー #白馬